ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


コゲチャイロ・ダンス

KOGECHA.jpg
 

今日も仕事で保育園児の工作授業風景を撮影に。


名札を見て園児が僕の名前を覚え、

「たいちろう」「たいちろう」

と5歳児に呼び捨てにされながら撮影。


ボンドのふたをあけるの手伝ってくれ、とか、

ねんどこねるの手伝ってくれ、とか、

俺、保父さんちゃうっちゅうねん!(笑)

まぁ、かわいいもんです。



ピカソをモチーフにしたオブジェを制作中の園児の一人が、

「焦げ茶色の絵の具がない!」

と言い出して、

その横の子が、

「コゲチャイロッ!コゲチャイロッ!」

と、妙なふりつけダンスを踊り始めた。

(雰囲気的には『8時だョ!全員集合』のオープニングダンスに似ている)


まわりの子どもたち4、5人も、

「コゲチャイロッ!コゲチャイロッ!」

と同じように合唱しながら踊り始めて、

それがあまりに可愛くて面白くて、

本気でげらげら笑ってしまい、

ビデオに撮り損ねた。


不覚…。



それにしても5歳くらいの子供って

ほんとう天才だと、つくづく思った。


あの、コゲチャイロ・ダンス

今晩、夢に出てきそうだ…。

 

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する