ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


公園の噴水でシンクロナイズドスイミングをした後、マラソンを走るという変わったトライアスロンに参加、水から陸へのチェンジでランニング…

公園の噴水でシンクロナイズドスイミングをした後、マラソンを走るという変わったトライアスロンに参加、水から陸へのチェンジでランニングシューズを盗まれ困っているところへ、毛の抜けたダチョウが全速力で突っ込んできたので、とっさによけたら後輩たちから拍手喝さいを受けました。なかなかシュールな夢でした。


塩見 多一郎
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する