ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


基本はサッカーですが、ボールを持って走ることも可能という、ラグビーが混ざったようなゲームがありまして、平等を期すため、敵も味方も濃紺…

基本はサッカーですが、ボールを持って走ることも可能という、ラグビーが混ざったようなゲームがありまして、平等を期すため、敵も味方も濃紺の上下、全く同じユニフォームで戦う中、一人だけ白いユニフォームのやつがいたので、あれは何か?キャプテンかリベロかと聞いたところ、あれはユニフォームを忘れたそうだ、ということで、ユニフォームを忘れて公式戦に出られるのか!?と驚いている夢を見ました。


塩見 多一郎
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する