ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


納品日翌日のため、休みを取るか夕方出勤か悩んでおりましたが、納品内容に不備があったようで朝から普通に働



納品日翌日のため、休みを取るか夕方出勤か悩んでおりましたが、納品内容に不備があったようで朝から普通に働く羽目に。しかもGWの納品前倒しを今頃知らされ、瞬時に絶望的な状況に追い込まれました。あまりに絶望すぎて逆にどうでもよくなりまして、昼休みに昨日約束を入れました、北大路のラグビーショップへ。そこに行くのは高校ラグビー部以来30年ぶりでした。ネット通販とかもしていたので、すっかり代替わりしているかと思いきや、老夫婦が未だに営業中。50年続けているそうです。しばし時間を忘れいろいろな話を聞きました。死んだ父親のことなども思い出しつつ、なんかものすごい勇気をもらいました、リスペクト。天気が良かったせいもあり、幸せな気分で会社に戻りますと、電話があり、絶望的なスケジュールは緩和され、希望的なスケジュールへ。そこで気を緩めてはいかんと思い、構成さえ決まっていなかった台本6本と、ナレーション原稿2本を一気に書いて、パッと帰ってパッと肉食べてビール飲んで、あとはよく寝ます!(笑)

写真は北大路橋からの今日の景色。


塩見 多一郎
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する