ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


2017年元旦は、東京のイギリス大使館で迎えました。妹の旦那さん様様ですね!(笑)昨年に続き、こんな経





2017年元旦は、東京のイギリス大使館で迎えました。妹の旦那さん様様ですね!(笑)昨年に続き、こんな経験はなかなかできないので、ありがたいことです。上の妹家族も集まって、おせち料理、そしてお年玉タイム!昔はお年玉をもらうのが楽しみで楽しみで、今は4人の甥と姪にお年玉をあげるのが楽しみで楽しみで!去年は京都駅で買った楊枝入れに、お札を丸めて入れましたが、今年はコンビニで買った板チョコのサイドをナイフで剥がしてお札を入れ、アロンアルファで貼り直してもとの市販の板チョコに戻すという手法を取りました。

おせちのあと、しばらく皆で天皇杯サッカーを見て、夕方、予定より1日早めて母と大阪の実家へ戻りました。

祖母の体調が芳しくないとのことで急遽戻ったのですが、その時はすっかり安定していて。安心しました。


塩見 多一郎
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する