ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


 僕はイチローのファンで、もうなんか数字にまつわることは51を選び、銭湯のロッカーは51番、仕事で使うコンピューターソフトの加減値は51%に設定、朝起きる時の目覚まし時計は起きたい時間の9分前、○○時51分に設定して、縁起を担いでいるほどです。座右の書はと聞かれれば、山本有三の『路傍の石』と答え、その主人公の名は吾一といいそれは51、山本有三の他の代表作は『真実一路』、それはイチロー、ということも以前ネタにしました。アスリートで一番好きなのはボクサーの辰吉丈一郎で、この辰吉とイチローが昔、試合後に接触したシーンが忘れられないという、もともと辰吉好きが高じてイチロー好きになったという、辰吉も丈イチローですし…。

 僕はイチローのファンで、もうなんか数字にまつわることは51を選び、銭湯のロッカーは51番、仕事で使うコンピューターソフトの加減値は51%に設定、朝起きる時の目覚まし時計は起きたい時間の9分前、○○時51分に設定して、縁起を担いでいるほどです。座右の書はと聞かれれば、山本有三の『路傍の石』と答え、その主人公の名は吾一といいそれは51、山本有三の他の代表作は『真実一路』、それはイチロー、ということも以前ネタにしました。アスリートで一番好きなのはボクサーの辰吉丈一郎で、この辰吉とイチローが昔、試合後に接触したシーンが忘れられないという、もともと辰吉好きが高じてイチロー好きになったという、辰吉も丈イチローですし…。by 塩見多一郎

タグ : イチロー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する