ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


探し物は何ですか?

昨日納品後、結構調子出てしまって飲みすぎて、朝起きたら眼鏡がない、探してもない、探しても探しても、ない、さんざん探してもないから、仕方なく裸眼で出勤したものの、裸眼0.01を切っている状態で何も見えず、視点合わず、焦点合わず、並行感覚を失い、二日酔いもあいまって、気分悪くなって来て、後半はほとんど目を閉じている状態で、仕事を口実に街へ出たついでに、コンタクトレンズを一年ちょいぶりに購入、半日ぶりに視力が回復した瞬間に目の前にいた検査士の女性に恋しそうになりつつ、そのあとあれやこれや仕事して、部屋に戻った時に、あんだけ探しても見つからなかった眼鏡が、すぐに目に入って来て、どうしても必要で探している時には全く見つからず、必要なくべつに探していない時にすぐに見つかるという、人生の縮図というか、人生の嫌味というか、人生の盲点というか、これはもしかして神様のいたずらで、僕とあの検査士を遭遇させるためのものなのかと、二十代の頃なら思ったかもしれませんが、もう四十代なので思わない。

押忍
……………
塩見
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する