ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


スーパー記憶術

頼まれたことをすぐにしないと、忘れる今日この頃。

すぐにしないといけないことが、むっつ、やっつ、あるところで、電話とかかかって来たら、もう絶対確実に残りのいくつかを忘れますね。

ちゃんと電子メモ帳に書いてあるんです。書いておかないと忘れるから。

でも、書いておいた事自体を忘れるんですね。

次から次へとやることがあるから、一回忘れて後ろに流れて行ったことはなかなか思い出せませぬ。

無責任この上なし…。


誰かの歌に、

忘れてしまうようなことは、
忘れてしまっていいことだ。

て、あった気がします。

誰の歌か忘れました。



むかし読んだギャグ漫画で、

主人公の家に代々伝わるスーパー記憶術というのがあって、その記憶術をマスターすると、
一度覚えた事は絶対に忘れないそうです。

で、その記憶術とはどういうものなんだと聞かれた主人公の答え、

その記憶術自体を忘れてしまった!


とな。

押忍

しおみ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する