ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


大人の男

昨日は、朝からプロダブルダッチチーム、alttypeのスタジオ撮影をして、そのあと、大阪の守口市民体育館へ移動しまして、バスケットボールの試合のハーフタイムショーに出演するalttypeを撮りまして、さらには許可を得て資料映像としてバスケットの試合を撮っていたのですが、カッコいいのでかなり興奮しまして、プレーヤーはもちろん、ベンチワークがとても熱く面白くて、撮ってはいけない場所で撮って怒られたりしながら、イベントそのものを大いに堪能したのですが、その試合唯一のダンクシュートのシーンを撮り逃したのは痛かったものの、眼には焼き付いています。
バスケットの試合は、ニューヨークに滞在した時に、NBAの試合でジェイソン・キッドやヤオ・ミンを見て以来だったのですが、その時はマジソンスクウェアガーデンの上の方の席、スパイク・リーも点でしか見えない感じでしたが、今回はコートサイドで撮影までさせてもらえて、本当に関係者の皆様に感謝です。
普段ダンススタジオにおりますと、どうしてもその生徒さんの配分から、女子&キッズを撮る機会が圧倒的に多いのですが、昨日はダブルダッチャー、バスケットボーラーと大人の男をたっぷり撮れて、スポーツミーハーとして面目躍如たる一日でした。
でも一応、チアガールさんも撮りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する