ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


保留グセ


保留グセ直さないとな…

とりあえず、歯科、内科、外科、行きます。

ちょっと気になるうちに早めに行く…

で先日近所の歯科に予約に行ったら、

今ちょうどキャンセルが出て空いています、

とのことで診てもらって、

選択肢がいくつか提示されましたが、

結局、その場で歯を抜きました。


心の準備がなかったのですが、トントンとことが進むと気持ちいいものです。

去年、今年と歯を一本ずつ抜いたので、差し歯を作るかインプラントか決めないといけないのですが、予算的なこともあり保留中。


内科は、不眠症の睡眠薬を処方してもらいたいからです。市販のものはまるで効きませんから。


外科はおしりのおできを取りたいのです。ぢとは違います。ぢはぢでちゃんとありますが、それとは違うおできというかコブがでんぶにぶら下がるようにあって、コブとりじいさんのおしり版といった感じです。
もうかれこれ10年近くぶら下がっていて、第三のき○たま袋みたいになっているので、愛着がないこともないですが、そろそろ取りたいですね。別に痛くもなく、たいして邪魔でもないのですが…。


あとはやはり、早いうちにまた人間ドックに行きたいですね。

肺気胸で手術してからというもの、ある意味トラウマが発生していまして、

腹が減っておなかが鳴っても、

肺の空気が抜けたんじゃなかろうか?

風邪気味で少し咳が出ただけで、

また、肺に穴が空いたんではなかろうか?

と心配になるという小心傷心状態なのです。


気胸そのものは怖い病気ではないけれど、片肺いかれている時に、もう一方もいかれますと、これは呼吸困難で死ぬわけですから、やはり恐怖です。

医者に、もう大丈夫です、再発率は5パーセント以下です。

といわれたのが二ヶ月前なのですが、トラウマが脳裏から拭えないので、ドックにいって安心したいです。

こっちの方が第三の袋より先かもしれません。

考え込む暇があったら、

ちゃっちゃと行動!

動いて安心!

保留は悩みも一緒に保留することになるので、害多し利少なし!

ということで病院行ってきます!


塩見多一郎
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する