ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


豊橋


昨日は豊橋まで叔母の葬儀に行きました。

小学生の頃、僕の書いた年賀状の字を見て、

「こういう字を書く子は出世する。」

といってくれたのを未だに覚えています。

何が根拠かわかりませんでしたが、字が下手なのがすごくコンプレックスだったので、とても救われました。


おばちゃんがゆうてくれた通りに出世したで!


という報告ができぬままで辛いです。


いとこたちが八人も集まり、久々に会えて嬉しかったです。

みなの口から懐かしい話がポンポンと飛び出して、不謹慎ながら、楽しかったです。

僕にはおばが七人いますが、亡くすのは今回が初めての経験なので、思うところも多くありました。


多一郎
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する