ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


リア充という言葉の意味をやっと知りました



前から気になっていたのですが、「リア充」という言葉の意味を、昨日やっと知りました。


皆さんご存知ですか?「リア充」(りあじゅう)


リア充うざい!とか、リア充は引っ込め!とかいう書かれ方を見たので、リア・ディゾンとあだち充がくっついたような、人の名前かと思っていたのですが、

どうやら、

現実の生活(リアル生活)が充実している人間のこと

らしいです。


現実生活が充実しておらず、ネットやゲームでウサを晴らしていた人々が作った言葉だそうです。

非リア充な人のネット上のたまり場に、リア充の人が来ると、うざいとか帰れとかなるらしいです。


さて、自分を見てみると、リア充か非リア充か?どっちなのじゅう?


私生活そのものはそれほど充実しているという感覚はないので、非リア充のような気が…。

でも、現実的に、仕事はそうとう充実しているので、それに限っては、リア充。


間をとって、仕事のみ充実している、しごじゅう。

ちなみに年齢もしごじゅう。

なんちゃって。


こういうブログを書いている時点で、非リア充な気も…。


塩見(42才)

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する