ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


耐久撮影

日曜日はイベントでした。

ナンバーワンサマーフェスタ。

120チームが参加したダンス&ダブルダッチコンテスト。

僕は撮影隊。

10時間ぶっ続けで撮影し、2kg体重が落ちました。

こういう耐久撮影の時は、バイクレース八時間耐久、通称8耐を思い出します。

あれの撮影は過酷でしたんで、それと比べると、大概の撮影は楽です。


8耐よりもっと過酷だったのは、ヒマラヤの撮影です。

高山病やらなんやらで、しんどいのを通り越して、気持ち良くなって来て、空から星が舞い降りてキラキラ光っていました。

あの光の先になにがあったのだろうかと今でも思います。

……………
塩見多一郎
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する