ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


終わりが始まり。後悔は終着点ではなく出発点






昨日の週末。

妹一家がイギリスに帰国。父親がまた入院。知人が選挙出馬。
これらに全く携われず大後悔。

テレビ納品と発表会は無事終了。
発表会の出演者、スタッフの方々、ありがとうございました&お疲れ様でした!
TV班にとってはこの終わり、が、始まり。

そして週末の大後悔も何かの始まりと信じてまた今週を生きる。

さしあたり、先週放送分と発表会映像の事後処理、そして今週のTV変則納品に集中!

……………
塩見多一郎


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する