ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


喜ぶ中学生とすねる高校生(笑)







コンプリートのDVDを手にして、大はしゃぎして喜んでくれたMとAありがとう。

一人一人時間をかけて選択したキャプチャーフォトもすごく喜んでくれて、嬉しかったです。

作業している時は、予想以上に時間がかかるので来年はもうしない!と思っていたのですが、ふたりの反応を見て苦労が吹っ飛びました。とても癒されました。この、中学生コンビのはしゃぎっぷりにはたびたび癒されます。

対照的にコンプリートを買い損ねたMとC(高校生)のすね具合にも癒されました(笑)。

手にして大喜びする姿。手にできなくて悔しがる姿。

両方同時にみられてたいそうはげみになりました。

ありがとう。オフィシャルチーム。


今回のDVDはN氏とN氏の尽力が大、感謝。デザイナーA氏の功績も大。

にもかかわらず、DVD制作スタッフの名前をまったくどこにも明記しないというミス。


猛省。







………………
塩見多一郎


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する