ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


勝つ快感を知っているひとは、そのための苦労を苦としない






去年の宿題、ハワイツアー(6月実施)のDVD、20人分を正月休みに完成させました!

TVの制作で時間が取れなくて、去年の元旦以来のお休みを利用して作ったというわけでござい。


さて、もう一つ残された宿題、B-TRIBE TV のホームページを作る!も、新しいソフトを買って三ヶ月後の今日、ようやくとりかかり始めました。

が、以前使っていたソフトが廃止、乗り替えた新しいソフトは難しくてちんぷんかんぷんです。一から覚えなきゃならない…。

時間の無駄?

いまさら苦労して覚える必要ある?


いや、やります。今の時代、ホームページは絶対必要なんです。


そして今まで何度も、新しいソフトに挑戦し、最初は投げ出したい状況もあれど、結局は使いこなしてものづくりを続けて来ました。


今のソフトも、今はちんぷんかんぷんデスが、必ず乗り越えると確信しとりますし、そのための時間は無駄とは思わないのです。


勝つ快感を知っているひとは、そのための苦労を苦としない


スポーツと比べると映像関係の勝ち負けは分かりにくいですが、要するに自分に勝つ、ということですね。

自分なりの目標を達成した時の快感は、なにものにもかえがたいです。


それを自己満足と揶揄する人にかまっていては、結局何もできないですし。


塩見多一郎



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する