ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


キャッキャな年頃





昼一でオフィシャルメンバーの撮影。

中学生のAynと、Mk。

撮影される事が嬉しかったみたいで、

撮影中もキャッキャ、いうてました。


ちょっと音楽がなったらすぐに踊り出す、あのダンサー感覚好きです。


撮影終って、撤収片付け。


この子ら、何も言わんでも自分から手伝ってくれて、

何が面白いんかわかりませんが、

キャッキャいいながら片付けていました。

面倒くさい撤収作業をあれだけ楽しそうにこなせる姿を見て、

僕はそうとう癒されました。


この子らに何か頼まれたら、

どんなに仕事が忙しくても手伝ってあげたいな、

と思いました。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する