ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


きせき






阪急電車に乗りますと、

斜め左前方に凛とした美女が座っておりまして、

これは奇跡的な出会いになるかもしれぬと思い、

目をつぶって三駅やり過ごして、

まだそこにおわしたら声をかけよう、

と決めて、

目をつぶって三駅やり過ごして、

ドキドキしながら目をあけて、

斜め左前方を見たら、

ジャバ ザ ハットみたいなおばちゃんがおわしました。

その後、また三駅目をつぶって見ると、

今度は女子高生が二人おわして、

また三駅目をつぶると、

寄り目のおっさんがおわして、

目が合いました。


その後はパーマを失敗したようなおばちゃんがガムを噛んでいて、

その後は生真面目そうなサラリーマンが携帯を見て顔をしかめていまし
た。



写メールは、

今朝、

お家カラオケで「キセキ」を歌って、

99点を出した甥っ子です。




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する