ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


ネジ職人

直径3ミリで、長さが3メートルのネジを作ることになり、

ネジ職人の僕は必死にがんばりましたが、

どうしても70センチくらいのところで

ぽきっと折れてしまいます。

何度やっても折れるので、

ネジ工場の社長に、

いったい、このネジを何に使うのか?


と聞いたら、なんかギネス記録とのことで、


それなら頑張ろうと、

やるもののやはり、


どうしても70センチで折れるので、

頭を抱えて悩む、


というのが今朝起きた時の夢でした。


お疲れ様です。



ところで、その現ギネス記録保持者は誰かというと、

当のネジ工場社長で、

記録は2メートル98センチだそうです。




いや、それも夢ですけど。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する