ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


コケドジョウ

今日も夢を見ましたよ、ダイアン。

とんねるずの石橋さんとタクシーに乗っていて、

僕はジャーマネという設定ぽい。

で、

どこか駐車場を探していて迷い、

道を聞きに車を降りた所の小川に、

何とあの天然記念物のコケドジョウがいたんです。


しかも、50センチ級のが一匹と、

1メートル級のが一匹ずついたんです。

ええ感じのコケのむし具合で、

そのわびさび感は、さすが

東山文化の象徴ともいわれる魚だけありました。


通常は10センチでも大きい、

といわれるコケドジョウの1m級ですから、

テレビ取材も集まっていて、

僕も興奮して写メを撮りまくっていたら、

石橋さんが来て、

遅い!

といってどつかれました。




という感じです。

また、夢判断、よろしくね、ダイアン。



ちなみにコケドジョウというのは、

夢の中で僕が作り上げた架空のドジョウです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する