ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


敵は高血圧にあり!

お医者と相談して、ついに高血圧の治療を始めました。

やはり、ひとに迷惑をかけないために、治療は必要だと感じました。

若い頃、余の辞書に高血圧という文字はなかった。

おぉ高血圧、どうしてあなたは高血圧なの?

高血圧、お前もか!

敵は高血圧にあり!

薬とうまく付き合いながら、生活習慣を改善していくしかないようです。

高血圧の諸先輩方、アドバイスなどあればよろしくお願いします。

塩見多一郎

カレーうどんで人生、考える。

カレーうどん

今日はカレーうどんを7、8年ぶりくらいに食べた気がするのです。

別にさけていたわけではなく、2004年か5年に、カギセンの横のうどん屋のあつあつのカレーうどんで舌を火傷して以来の気がするのです。


今日、何気なくカレーうどんを頼んだ時は、7、8年ぶりだという意識はなかったのですが、口に入れた瞬間、

あ、この感覚…かなりブリ!と思い、記憶をたどると、やはり7、8年ぶりだと確信したのです。


いつでも食べられる、いつでもそこにある、と思っていて、知らず知らずのうちに何年もご無沙汰…


そんなカレーうどん的なものが、身の回りにたくさんありそうでこわい。


塩見

マジドギマギゾン

昨日、事務所で仕事をしていると、スタジオの中学生の女の子が来て、

あの~、渡すものがあります。

というので、少し早めのアレか!と思いつつ。

女の子は緊張してドギマギしながらカバンの中をまさぐりつつ、出そうとしていたものが見つからず、さらに焦る感じが初々しい。

なかなか出て来ないので僕も年甲斐もなくドギマギしつつ待つ。

中学生の先生って生徒からチョコもらう時こんな感じなのかな、とドギマギ思いつつ。

やっと震える手で差し出されたのは、一枚の紙切れ。

最近の子はチョコは渡さず手紙だけ渡すのか?とドギマギして手に取って見ると、オーディションの申し込み用紙でした。

このスタジオではもうすぐオフィシャルチームのオーディションがあるので、その申し込み用紙です。

そら、生徒さんにすればオーディションを受けるのは人生の一大事、緊張もするしドギマギもしましょう。

たまたま事務所に僕しかいなかったので、僕に渡したわけです。

それをチョコを渡されると間違えてドギマギした僕は、マジドギマギ損!

モモンガの死骸

夜中に道を歩いていましたら、歩道の真ん中に、モモンガがひっくり返って死んでいたのでびっくりして、よく近付いて見ると、それはただのティッシュで、それにしてはうまく真ん中が盛り上がって、モモンガが羽を広げたような形になっているなと感心しつつ、すぐ横にコンビニのゴミ箱があったから、ティッシュを拾って捨てようと思ったら、下から犬のウンコが出て来たのでまたびっくりしました。

モモンガ

モモンガ

香る体

YU-YAくんにもらったオシャレなせっけんを風呂で使ったら、体からものすごくいい高級なレモンの香りがして、まるで自分がハリウッドのイケメン俳優(イメージ)になった気分になってテンションが上がりました。

そのあと、風呂桶のカビが気になってカビハイターでゴシゴシやっていたら塩素の匂いが体に染み付いて、学校のプールみたいな匂いになってしまいました。

……………
塩見

始まりは高木ブー

日本でテレビが生誕して60周年ということで、テレビマンの僕としても感慨深いものがあります。

僕の記憶の中で、テレビ、というとやはり、8時だョ!全員集合、ですね。

志村けんの前の荒井注の時代です。

高木ブーが大好きだったのを覚えていて、そこが僕のテレビ映像記憶の最古です。

という事は、僕のテレビ人生は、高木ブーから始まったという事になりますね。


……………
塩見