ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


最近は、ロールプレイングゲームの感覚で物事が進んでいます。

最近は、ロールプレイングゲームの感覚で物事が進んでいます。

新しいボスキャラが次々に登場します。

充実度はハンパないです。

京都ローカルのテレビディレクターが、

二日前の一日、同時にかかえた案件は、

米国大物アーティストの撮影段取り、ギネス世界記録の映像管理、ファッションブランドCM制作進行、TVドキュメンタリー制作、コンテスト映像管理、衣装タイアップ管理…

これら全てを撮影し、編集し、納品までこぎつけた喜びを感じる間もなく次の案件にかかる。


うん、僕今充実してる。


真面目にコツコツやって来たからだと思っていますし、協力してくれる方々に本当に感謝です。

足もとすくわれないように自分に言い聞かせていることは、


世界規模のアーティストを撮る時も、無名の小学生を撮る時も、基本姿勢を変えない。

です。

あと、お盆休みなど当然ないですが、お墓参りはキチンと行きたいと思います。


多一郎