ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


ブログを大晦日に書いてみた

ふと気づくと31日で、徹夜明けで、怒濤の一ヶ月というか一年というか、ブログもサボっていましたが、ぼ~っとしていたわけではなく、うん、毎週の〆切が悪い。でっかいイベントがあろうが、ちっこいイベントが目白押しだろうが、雷が落ちようが足下すくわれようが、もちろん年末になろうが正月が来ようが、毎週の〆切はちゃんとやってくるので、僕はまともに休めないけど、まぁ正月の一日二日はゆでたモチの様に伸びきりたい気もする…。来年はちゃんとブログ書こう!

女子中学生に褒められて喜ぶの巻

 
仕事しておりますと、スタジオの生徒さんAYN(中学3年女子)が事務所に来ました。

満面の笑顔で、

「B-TRIBE TV の視聴者プレゼント当たったんですよ!」

といわれました。

「そりゃぁよかったなぁ!」


僕が抽選作って、梱包もして、郵便局までいって送ったので、誰に当たったかは全部知っているけど、こうやって笑顔で報告してくれるとほんまに嬉しいもんです。
抽選は100%厳正に行っているので、逆にすごく近くにいるスタジオの生徒さんに当たったりもするのですが、手渡しするのも味気ないので、わざわざ発送します。
通常の番組制作なら、ADさんがこういう雑用をするのですが、うちはディレクターがカメラマンも編集マンもそしてADも兼ねておるので、発送の雑用もこなします。
今回のプレゼントは五件発送せなばならず、撮影と編集に追われている身には、時間的にもつらい雑用だし、非常に空しくなることもあるのですが、そんな時は、当たった人が喜んでくれるであろう笑顔を想像しながらこなします。それはあくまで自分を慰めるための想像でしかないのですが、あるとき急に、実際に、このように笑顔で報告されると、すべての苦労が吹っ飛びます。お礼のメールが来ることもあり、本当に報われる気持ちになります。そんな気持ちをパワーにして、今週分のプレゼント発送作業をこなしました!


さて、仕事しておりますと今度はスタジオの生徒さんMR(中学3年女子)が事務所に来ました。

「塩見さんが作った○○の映像見せてください」

というので、見せたら、

「やばい、めっちゃかっこいい!」

と興奮して絶賛してくれました。年甲斐も無くテンション上がりました。

若い子に「めっちゃかっこいい!」っていわれたらそりゃ嬉しい(笑)。まぁ作った映像の話ですがw。
やっぱりいくつになっても、あいてが誰であっても、ほめられりゃぁ嬉しいw。


ということで今日はくしくも、女子中学生ふたりにパワーをもらった一日なのでした。

明日もがんばります!
 
塩見多一郎
 

ラジオで聴いた曲について語る

朝、車の運転をしていて、ふとラジオから流れた曲…誰の曲でなんという曲なのかも知りません…でも無性に懐かしくて心が締め付けられる感じ…感覚的には15年ぶりくらいに聞いた記憶…すごく好きな曲…でも悲しげで、悲しい歌詞でもないのに悲しくなるこの感じは何なんでしょう?…よくよく思い出すと、これは自分が好きだった曲ではなく、好きだった人が好きだった曲…成就しなかった恋愛ゆえその曲も二度と聴きたくないと思い…でも二度と聴きたくないと思った理由も忘れた15年後にまた偶然聞いて、胸の締め付けられる思いがよみがえるというのは、本当に音楽の持つ力の不思議、記憶の不思議というのを感じます。

リハーサル~二次会

本日(12月4日)

朝~夜 チョコレートホールにてNEXTGATEリハーサル。
夜Tsuenくん、Wedding Party 二次会。


今日のことを書くと原稿用紙20枚くらいにはなりますが…。

長いのはやめときます。(笑)


とにかく、ダンサーの皆さん、NEXTGATE本番に向けて、FIGHT!!

Tsuenくん、おめでとう!

その二言です。


塩見