ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


日本人、バンザイ!

昨日は、あぁ良きも悪きもスポーツ興奮の日だった。

朝、MLBレッドソックスの松坂、岡島の無失点リレーで大興奮。
野球で1-0の試合って、大好き。しびれる。

八月末にニューヨークでヤンキースvsレッドソックスが見られることになったので、松井はもちろん、松坂や岡島、あわよくば井川だって見たいけど、ピッチャーが見られるかどうかは運やしなぁ…。

でも本当に楽しみ!


夜、サッカーアジアカップ準決勝、まずは韓国vsイラク戦でふつふつと燃え上がり、日本vsサウジ戦では興奮は最高潮へ…

一人で観戦していて、なぜあれほど声を張り上げてしまうのか、自分が恥ずかしい。

結果日本が負けて、家でまた大暴れしてしまった。
あぁ酒やめたい…。サッカーファンやめたい…。

でも、阪神が首位中日に連勝したので嬉しかった!
3位横浜まで3ゲームあるけど、首位まで4.5ゲーム!
日本のプロ野球も熱いね!

P1030214.jpg

一昨日の昼ご飯。以前に失敗した料理をオリジナルに改良したもの。片栗粉を牛乳で溶いて、パン粉をどっさり投入してかき混ぜて丸くして揚げたもの。けっこうもちもちしていける。
砂糖まぶしバージョン。ケチャップバージョンを試した。食事というよりおやつといった感じかな。

豪州撃破!バンザイ日本!

いやぁ~昨日はスポーツ堪能デーやったなぁ!
プロ野球オールスター、相撲、そして何といってもサッカーアジアカップのオーストラリア戦!

ドキドキしながら見たけど、本当に勝って良かった!気持ちよかった!

特に、相手に点を取られてすぐに取り返した高原のゴールは、何回見ても気持ちいいな!

ドイツの雪辱があるから、本当はもっと蹴散らすくらいの勝利だったら良かったけど、それでも勝ちは勝ちだ!

審判に恵まれたという意見もあるだろうけど(若干日本びいきに見えた?)、ラフプレーに厳しい審判だったといえよう。

ドイツの時もそうだったけど、オーストラリアというのは細かいところでラフプレーが多い。もともとオージーボールやラグビーが盛んな国だから、ボディコンタクトが好きなんだろう…。サッカーでは無茶なコンタクトはダメよ、ダメ!

体力任せのオーストラリアに、技術の日本が勝った!あ~気持ちイイ!

昨日、一昨日の昼ご飯

P1030191K.jpg

P1030195K.jpg

P1030202K.jpg


最近は実家からもらったジャガイモを、オリーブオイルで揚げて食べるというのがおいしくてたまらない。皮付きで揚げるのがミソ。酢をたっぷりふってイギリスのフィッシュ&チップスみたいにして食べたら美味しい!

世界陸上チケットゲット!

P1030190.jpg

8月末から大阪で行われる世界陸上のチケットをゲットしたで~!

超人的なアスリートの姿を見たら、人生観変わるくらいに驚いてしまう。

ず~っと昔、100mの日本記録保持者の走りを見てそう思った。

今回は世界陸上!

どんな驚きが待っているかと思うと、いまからワクワク!!!


P1030184.jpg

昨日の晩ご飯…
テレビでお寿司の話題をやっていて、我慢できずに買いにいってしまった。

大黒屋スーパーで980円!お得やな!

最近、自炊ばかりでほぼ90%がおいしくない料理だったので、このお寿司はもう最高においしくて贅沢やったわ。

980円で贅沢な気分になれるのは幸せといえよう…。

P1030188.jpg

スーパーで特売だったので、まとめて買ってしまった!

今年の夏はタバスコとオリーブオイルで乗り切るで!

センスゼロ

昨日の晩ご飯…

実家からたくさん玉ねぎとジャガイモをもらって来た。これらをパスタに入れたりカレーに入れたりするのはたいがい飽きたので、いままでやったことのない料理をしてみようと思った。

ということで、Yahooグルメレシピで調べて、オニオンリングフライとフライドポテトを作ることにした。
モスバーガーのあの美味しいオニオンリングを想像して、ワクワクしながら作ったのだが、出来たのがこれ↓
P1030175.jpg

・・・なんじゃこれ、料理のセンスゼロ…。
小麦粉がなかったので片栗粉を使ったり、油が足りず揚げるというより焼く感じになったことなど、根本的に間違っている上、途中でイライラして粉もパン粉も全部グチャグチャにまぜてフライパンに放り込んだ結果がこれだ。
まぁ見た目は最悪だが、目をつぶって食べたら、モチモチ感もあり思ったよりまずくはなかった。ただ油っこ過ぎて全部は食べられなかった。

P1030177.jpg

シェーキーズの皮付きフライドポテトをイメージして、出来てしまったのがこれ↑
電子レンジでチンしただけのジャガイモ。本来はこの後油で揚げなければならないのだが、オニオンリングの出来損ないがぜんぶ油を吸ってしまったので、揚げられなかった。
このオンリーチンのジャガイモはパッサパサでまずいの一言。のどに詰まって二切れと食べられなかったので、翌日カレーにした。ちなみにそのカレーもあまり美味しくなかった…。

料理はともかく、サッカーのアジアカップ、気持ちよかったな!地元ベトナムに快勝。きれいなゴールが4つも見られて本当に気持ちよかった。土曜日にはにっくきオーストラリアとの準々決勝だ。ぜひともドイツの雪辱を果たして欲しい。

祇園祭

朝、実家の庭の水まきをしたら夕方から雨が降った。
今日京都は祇園祭なのに、業者さん可哀想やなぁ。

和歌山からお中元として桃が届いていたので、ご近所さんに3個ずつ配った。

それにしても実家の庭にはヤモリがたびたび出現して可愛いが、突然出てくると少しびっくりする。

僕はヤモリが好きなので家にはヤモリの置物があるが、けっこうリアルなので、そこに置いてあることを忘れていて急に見てびっくりすることがある。

びっくりするようなもん置いておくなって。

バルーンモーリーのベイビー誕生!

P1030150K.jpg

先日死んだウーパールーパーのトリトンに続き、バルーンモーリーの白黒マーブルが死んでしまった。3匹買ったバルーンはこのオレンジのみになってしまった。しかも水カビ病にかかりヒレに白いはんてんがついたので、もとウーパーがいた水槽に移し、薬浴させていた。

P1030168K.jpg

そんなある朝、そのバルーンオレンジがたくさんの子を産んでいた。前からお腹がぱんぱんだったので気になっていたが、実際に子供が生まれると、とても感激して一人で声を上げてしまった。
20数匹いる。今の所は全員、顔はオレンジ、体は白黒マーブルというかんじ。元気に育ってくれますように!


P1030171K.jpg

昨日の昼ご飯。トマトたっぷりスパゲティ。トマトが二つ分入っている。

P1030139K.jpg

一昨日の昼ご飯。玉ねぎたっぷりなっとうカレー。なっとう2パックを入れたため、かなりネバネバしている。ご飯はなし。

小さな奇跡も…

P1030130K.jpg

トリトンが死んでかなり落ち込んでいたが、さすが七夕、別の小さな奇跡もあった。

なんと水槽でトンボが生まれたのだ。

イトトンボの種類だと思う。

今朝メダカに餌をやろうとして、トンボが飛んでいたので本当に驚いた。

P1030135K.jpg

この水槽で孵った証拠に、ヤゴの抜け殻もちゃんとあった。
想像するに、熱帯魚屋で買った水草に、トンボの卵がついていたのだと思う。
それがふ化し、ずっと僕に気づかれずヤゴとして水槽にいて、昨日トンボになったのだ。

P1030134K.jpg

これまで、水貝の類いが水草にくっついてきて繁殖したことはあったが、トンボは初めて。なんか嬉しい。
でも、水槽内では飛ぶところがないので、逃がした。
無事に生きてな!


トリトン死す

昨日は七夕…

最近はウーパーの病気のこともあるから、七夕の願いは

「うちの水槽の生き物たちが元気に育ちますように…」

であった。


しかし、願いも空しくウーパーが死んでしまった。

最期は僕の手の中で看取った。

私生活のことで久々に泣いた。

泣きながら酒を飲んだので目と顔がパンパンになってしまった。

名前のないまま逝くのも可哀想なので、やはり「トリトン」ということにする。

トリトンはこの数ヶ月、かなり僕のことを癒してくれたので、お礼をいいたい。
ありがとう。
病気を治してあげられなかったのが、悔しい。病気にしてしまったのも悔しい。

うちでは生態系の掟に従い、死んだ生き物は小エビに食べてもらい弔うのがしきたりとなっている。でもトリトンは大きすぎて(それでも7、8センチであるが)食べるのに時間がかかりそうだし、今日は家に人が来ることになっているので、植木の肥やしになるように埋めた。

土に帰り天国へ召されますように…

ウーパーが病気…

P1030122K.JPG

最近、ウーパーが病気にかかり、右のエラが半分なくなってしまった。
エサ食いも悪いし、ここ最近の心配の種だった。
熱帯魚屋さんに相談した結果、水質の悪化でカビが発生したためじゃないか?
とのことだったので、水、フィルターを取り替え、手でエラに付着したカビを取り除き、水カビ病用の薬を投入した。

P1030115K.JPG

早く良くなってほしいな。
エラなどは再生するらしいので、また立派なエラになってほしい。

生き物を飼っているときの感動の第一位は『子供が生まれたとき』である。
そして第二位が『病気が治ったとき』である。
他にも、『成長が確認できたとき』『今まで見たことのない生態を発見したとき』『なついてくれたとき』『えさをよく食べるとき』など、飼育の喜びはいろいろある。
人間の子育ても似たようなものだな。そう思うと、僕はあまり両親に喜びを与えていない気がして申し訳ない…。
まぁ、ダイエット宣言はしているが、実家に帰った時はなるべくよく食べるようにはしている。
育てているものがよく食べ、元気でいるということは、小さいけれど喜びの一つなのである。

写真のようにイルカに乗っかっているウーパーを見ると『トリトン』と名付けたくなるが、うちのアクアリウムでは「名前を付けると死ぬ」というヤなジンクスがあるので、まだしばらくは「名前はまだない」ウーパーでいく。


P1030128.jpg
今日の朝ご飯。

P1030107.jpg
昨日の昼ご飯…パスタばっかりやん!

ゼロマネーデイ

P1030075.jpg

最近は収入が極端に少なくなったため、

ゼロマネーデイ

をなるべく作るようにしている。

ゼロマネーデイというのは僕語で

『一円もお金を使わない日』のことである。

実際は水道代や電気代があるから、完全なゼロマネーは無理なのだが、とにかく何も買わない日を作る努力をしている。


例えば、先週ティッシュペーパーがなくなった。
普通ならすぐに買いに出るところだが、

トイレットペーパーで代用した。

昨日、そのトイレットペーパーもなくなった。さすがにこれは買わないと…とも思ったが、ふと、

キッチンペーパーのことを思い出した。

僕は炊事の際あまりキッチンペーパーを使わない。でも人からもらったものがたくさんホコリをかぶっていたので、これをトイレットペーパーの代用にすることにした。


使ってみて思ったのだが、

けっこうイイ


僕はウォシュレットを使っているから、トイレットペーパーはお尻の水滴を拭き取るために使う。
が、もともと水にとけるように作られているトイレットペーパーのこと、細かく破れてはり付いたりしてけっこう不便さを感じていた。

でもキッチンペーパーだと、そういうことがないし拭き心地もいい。
ただしそのまま流すと詰まるので、トイレの外に持って出てゴミ箱に捨てなければならないという煩わしさはある。


キッチンで使うものとトイレで使うものをごっちゃにするというのも、ナンセンスな気もするが、ま、いずれにせよキッチンペーパーの代用で今日は

ゼロマネーでいけたのでよしとする。

(※来客用に、ちゃんと正規のトイレットペーパーは一つ残してある。)