ブログ版 フットハットがゆく!
『フットハットがゆく!』はMK新聞連載中のエッセイです


5月も終わり…

あっという間に、一週間が過ぎる。

いろいろ個人的に忙しい。

チャンピオンズリーグ

P1020898.jpg


昨日(今日?)は夜中の3時に起きて、サッカーのチャンピオンズリーグ決勝を見たので、完全に睡眠がおかしくなってしまった。

試合を見終わったあと、また寝たが、とても夢見が悪く、3回続けてイヤな夢を見た。

一回目、殺人犯となって逃亡中、小学生の同窓会に参加。その帰りに警察の検問に合い、ドギマギするというイヤな夢。

二回目、仕事で無理難題を吹っかけられ、クライアントのミスの責任を取らされ、10万円自腹で払わせられるイヤな夢。

三回目、妙な宗教団体に属し、生きた人の体液を全部抜いてミイラ化させるというイヤな夢。


これらの夢を数時間の間に見たので、ほんとに起きたあともヤな感じ。

一日気分がすぐれなかった。


でもまぁ内容はともかく、僕は夢を見るのが好きだ。

夢の中でしか体験できないこととかもあるし…。


※写真と文章は関係ありません。

パッチギ2!

DSC00619.jpg


公開初日に見に行って来た、

「パッチギ!LOVE&PEACE」


前作がかなり好きなので、今回の作品もそうとう期待していたが、だいたい期待が大きすぎると見終わったあと、「あれ、こんなもんか…」と思ってしまうもの。

僕はあまりに期待が大きすぎたので、少し物足りない部分はあった。

武闘派アンソンが好きな僕としては、乱闘シーンが前作より少なかったのが物足りなかった理由かな…。

それでも、2、3カ所で泣いてしまった。ちなみに、となりの席の人は号泣していた…。

多分、二回目に見た方が面白いと感じるかも…DVD出たらまた見ようっと。


過去に一回目より二回目の方が面白いと感じた作品

ブレードランナー
(一回目は、ストーリーがよく理解できなかった)

プライベートライアン
(一回目は、戦闘シーンがインパクトあり過ぎて疲れた)

羊たちの沈黙
(一回目は、残忍シーンがインパクトあり過ぎて疲れた)

いずれも今は大好きな作品である。

ジンギスカン

DSC00618.jpg


堺屋太一氏の講演を大阪に聴きにいった。

約1時間半、モンゴル帝国とチンギス・ハーンについての話を聴き、とても面白かった。

『チンギス・ハーンが座った岩』というのがモンゴルのウランバートル近くにあり観光地になっているそうだが、

「実際に座ったという証拠はない…」そうだ。だが、

「絶対に座らなかったという証拠もない…」そうだ。

どうせなら、座ったと思って見た方が面白いので、座ったと思うことにしている…というくだりが面白かった。
これはいつか、酒のみ話の時使わせてもらおうっと。

ウーパー

P1020885K.jpg

三日前にうちにきたウーパールーパー

…かわいい。

特に、手が、何ともいえずかわいい。
全長5cm弱、まだ子供。

昔からトカゲヤモリといった系が大好きだった。

最近の希望は、

イモリを飼う!」

であったが、ショップでこのウーパーを見て一目惚れ、思わず買ってしまった。

ちなみに、1500円。時期によって、値段が変わるらしい…。

ニュー水槽 ゴジラ & オーム

P1020851K.jpg
先日、実家から水槽(60cm)をもらったので、こんな感じにしてみた。

P1020858Kjpg.jpg
とりあえず、前回のこともあるので、水草だけ入れて水作り…

P1020863K.jpg
何を飼おうか思案中…

GW終了

DSC00616K.jpg


ゴールデンウィーク、終わった。
実家に帰り、姪や甥といろいろ遊んで楽しかった。
特に子供用バットとボールで公園野球をしたり、フリスビーが楽しかったが、翌日、体中みがいって、運動不足を感じた。

夜は毎晩、義理の弟(年上)と酒を飲んで、最後の方は何を喋ったか覚えていないけど、とにかくよく飲んで楽しかった。

写真は万博公園(5/3撮)

DSC00614K.jpg

P1020844K.jpg

P1020849K.jpg

P1020847K.jpg



GW最終日は焼鳥Sのバーベキューに参加…あいにくの雨だったので、橋の下で行われた。
ここでもさんざん飲んで、最後の方はあまり覚えていない。
気がついたら、Tさんに家まで送ってもらっていた。

とにかくGWはよく飲み、よく遊んだので、今日からしばらくは酒を断ち、真面目な生活をしたい。

う~ん…

パソコンが不調…修理からかえって来たパソコンが、所々で不調を訴える。
マイナスをゼロに戻すのにてんてこ舞い。
やりたいことが一歩も前に進まない。
誰か壊れないパソコンを作ってくれ!

昨日今日で、エビちゃんが200匹近く死んだ
今日はその死骸処理で半日つぶした。
悲惨だ。可哀想だ。僕のせいで200もの生命が消えた。申し訳ない。
その水槽で生き残ったエビは、推定30匹前後…。

一方、別の水槽ではメダカがふ化した。二匹。
自分でも、よく気づいたな!と思うくらい小さな生命体。
体長約1.5mm、ちっこい、ちっこい、
アホみたいにちっこい!

他のメダカやエビに食われないように、しっかり隔離して大事に保護した。
メダカの繁殖に関しては、僕はこの半年間、失敗し続けて一度も成功したことがないので、なんとか無事に育って欲しい…。

飼い主の勝手な想いだが、他の水槽でエビがたくさん死んだ分、このメダカたちには、頑張って生きて欲しい…。